乾燥肌には保湿成分を

お肌が乾燥しがちな方は意外と多いと思います。
エアコンが効いた室内で過ごすことが多い方は特にそうでしょう。
乾燥肌の方は「保湿」でお肌をケアすることになりますが、
この保湿の意味を間違えていらっしゃる方も多いです。

保湿とはその名の通り「湿気を保つ」という意味で、
肌の水分を保つためのスキンケアをいいます。
水分を与えるのではなく「保つ」というのがポイントで、
水そのものを与えるのではなく保湿成分のあるものを与えて肌を保つことが「保湿」です。
上手に保湿を行って肌に保水力を与えれば乾燥した室内でも平気です。

保湿成分はセラミドやヒアルロン酸が代表的ですが、
これらは化粧水より美容液やクリームに多く配合されています。
お肌が乾燥しがちな方は化粧水の後のお手入れを入念に行い、
乾燥肌を改善できるよう努力しましょう。